《冬期スキルアップクリック》第一弾:タニラダー講習会

2017/12/13 更新

 ladder.jpg

タニラダー講習会のお知らせ

冬休みのスキルアップクリニック第一弾として『試合中の一歩目が速くなる!!!』をテーマに現ヴァンフォーレ甲府のフィジカルコーチ谷伸一郎氏によるタニラダー講習会を行います。

スピードは神経系の発達』『バランスの強化』『効果的な動きの3つをマスターすることで誰でもアップさせることができます。それを可能にするのが、スピードトレーニング「タニラダー」。ロンドン五輪でベスト4に輝いた日本代表チームが採用し、Jリーグや読売ジャイアンツなどトッププロも実践する「タニラダー」を使った子ども向け講習会を開催します。ジュニア年代は、動作の習得に非常に優れた時期であり、身体の神経系がもっとも発達する時期でもあります。この年代で効率的な動きマスターしておくことは、選手としての伸びしろにも影響してきます。

 

試合中、こんなことありませんか?

【試合中に起こる課題】

□相手の選手の切り替えしについていけない

□行きたい方向に素早くドリブルが出来ない

➡タニラダーのトレーニングで解決する

「パワーポジション」を把握しラダーを使って覚えれば、「どんな時でも進行方向に対して、素早く反応し、動くこと」が可能になります。「ひざをロックする」をマスターすれば、横や斜め、後ろなどどの方向に対しても最大限のスピードでターンすることができます。

 【試合中に起こる課題】

□足を滑らせてスリップしてしまう

□ボディバランスを崩しやすい

➡タニラダーのトレーニングで解決する

自分に合う効果的な足幅(スタンス)を見つけ、地面から強い反発(地面反力)を得られる足幅を体で覚えトレーニングをすることでバランスを保つことが出来ます。

タニラダー講習会内容

■スプリントクラス(小学13年生対象)

タニラダーメソッドの中で、理論的に理解が難しい低学年の子ども達向け、スピードを上げるための正しい姿勢を身につけ、フォームや感覚を身に付けられるように考えられたプログラムです。徒競走やリレー時のカーブ走行のテクニックも体感出来ます。
■ベーシッククラス(小学46年生対象)

タニラダーを使いサッカーの試合を想定したスピードアップトレーニングを行い、ボールを使ったサッカーのトレーニングを通してスピードアップした動きを実践します。主に、タニラダーの基礎的な部分を行うクラスです。

■アドバンスクラス(小学校4~6年生対象)

プロ選手も取り入れているトレーニング方法の紹介や、オン・ザ・ボールでのタニラダーの活用法、進行具合によってはタニラダーでのトレーニングをより有効にするランニング・コーディネーションの紹介も用意しています。

 

〇募集内容

リアルサッカースクール冬期スキルアップクリニック

第一弾:タニラダー講習会

日程:平成291225日(月)

時間:スプリントクラス/12:0013:30(定員30名) 

   ベーシッククラス/12:0013:30(定員30名)

   アドバンスクラス/14:0016:00(定員30名)

   ※アドバンスクラスはベーシック受講済みの方orタニラダー経験者

会場:横手台グラウンド(日高市横手1丁目)※P100台あり

費用:4,500円(税込)費用は1月末の月謝と同時に引き落としとなります。

申込:ピクロのイベント申込みからお願い致します。(12月14日~12月23日まで)

リアルサッカースクールに通われていないお友達やご兄弟も参加ができます。

上記内容は予定です。変更される場合がありますのでご了承ください。

<<お問い合わせ・お申し込み>>

リアルスポーツクラブ事務局 (営業日・営業時間:平日 9:00~20:00

〒350-1101埼玉県川越市的場1-17-17 TEL 049-298-8290 MAILreal-sports@e-mail.jp

上記内容は予定です。変更される場合がありますのでご了承ください。

 

 

 

 

tani.jpg

タニラダーとは?

Jリーグで15年以上の指導経験を持つ現ヴァンフォーレ甲府のフィジカルコーチ谷真一郎氏が開発したサッカーのためのラダーです。マスの大きさがゲームでの実際の動きに繋がるスタンスを計算して作られているため、大きな地面反力を受けられるようになり、スピードを上げるための姿勢、動きを覚えることができるのです。また、既存の商品にあるトレーニング中のデメリットを独自の素材・構造で解消しました。このことによりトレーニング効率を大幅にアップさせることができます。